2020年06月02日

2020年6月映画鑑賞予定

公開中 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒
公開中 囚われた国家
公開中 ブラッド・ショット
公開中 運び屋
公開中 ミッドサマー
2020.06.12 コリーニ事件(ミッドランドスクエアシネマ)
2020.06.19 エジソンズ・ゲーム(ミッドランドスクエアシネマ)
2020.06.26 ランボー/ラスト・ブラッド
2020.06.26 ワイルド・ローズ(センチュリーシネマ)

緊急事態宣言も解除されて映画館も再開されました。
とは言え,目ぼしい作品はほぼ公開延期となっています。
それでも徐々に新作が公開され始めているのは重畳というべきでしょうか。
『ランボー/ラスト・ブラッド』は必ず鑑賞したいもの。
尤も過去作品には殆ど触れていなかったりしますけれども。
『エジソンズ・ゲーム』は遠征必須なのが辛いところ。
『ブラッド・ショット』と『囚われた国家』も心惹かれます。
『ミッドサマー』は心の状態がいい時に観たいかなあ。
少しずつ以前の調子を取り戻していきたいものです。
posted by 森山樹 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画鑑賞予定

2020年05月16日

2020年5月映画鑑賞予定

公開中 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒
公開中 囚われた国家

事実上,映画の新規公開が停止している状態です。
最寄りの映画館は一応来週から開場するのが幸いかなあ。
と言っても,観たい映画があるわけでもないのですが。
「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」の2回目を見に行くかなあ。
評判はいまいちだけど「囚われた国家」でもいいかもしれません。
或いは現状を投影しているかもしれませんしね。
posted by 森山樹 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画鑑賞予定

2020年04月14日

2020年3月映画鑑賞記録

2020年3月に鑑賞した映画はなし。

社会の趨勢に呑み込まれてしまった感があります。
映画鑑賞遠征自体が躊躇われる状況というのは悲しい。
気分が乗らずに近場の映画館にも足を運べませんでした。
鑑賞したい映画もどんどん延期になっていきますしね。
早く映画が楽しめるように事態が終息して欲しいもの。
とは言え,公開されている映画は少しずつ見に行きたいと思います。
趣味活動を犠牲にするのは本意ではありません。
posted by 森山樹 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画鑑賞記録

2020年04月11日

2020年4月映画鑑賞予定

公開中 ミッドサマー
公開中 ハーレイ・クインの華麗なる覚醒
公開中 囚われた国家
公開中 サーホー

見たい映画がどんどん延期になっています。
そして,いろいろ疲れて映画を見に行く元気もない実状です。
困ったものであります。
まさか新型肺炎の流行に此処まで映画趣味が影響を受けるとはなあ。
早期の終息を祈りたいと思います。
まだ公開中の映画はなんとか元気を出して鑑賞したいものです。

posted by 森山樹 at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画鑑賞予定

2020年03月11日

アサイ『木根さんの1人でキネマ(7)』


木根さんとその友達の楽しい映画生活が語られる漫画です。
というと,もの凄く語弊があるような気がしてなりません。
相変わらずの映画に対する何処か歪みも感じさせる真摯な愛情が素敵。
特に今巻は扱われる作品がかなり多いのが特徴的です。
何かしら触れたことのある作品が取り上げられたのは嬉しかった。
尤も,“泣ける作品”も“ゴジラ”もそれ程観ているわけではないのですが。
“ゴジラ”で登場するモジャラと木根さんのシリーズに対する姿勢の違いが楽しい。
肯定から入るモジャラと否定から入る木根さんの姿は非常に良く分かります。
個人的にはモジャラのようでありたいのですけれどね。
木根さんの姿勢もシリーズを愛するが故というのも理解出来るところ。
“泣ける映画”は各人の推薦映画そのものが個性となって面白かった。
特に佐藤さんの推薦する映画の意外性がたまらなく良いです。
“クロスオーバー映画”の回は予定調和な結末が楽しい。
やっぱりこの手の共演作品には心惹かれてなりません。
posted by 森山樹 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍